▶ 宿泊予約サイトはコチラ ◀

宿泊した湯布院の旅館 おおはしの離れのお部屋 亜麻はこんなお部屋!

由布の彩 yadoya おおはし
由布の彩 yadoya おおはし



僕が今回宿泊した部屋は亜麻という客室露天風呂・内湯付きで小上がりのたたみ4畳がついた和洋室だったようです。シンプルですがなかなか居心地のいい部屋でした。

ぼくはここから予約しました>>

由布院温泉 由布の彩YADOYAおおはし
スポンサーリンク

玄関側からお部屋を撮影!

パッとみシンプルな部屋ですが、必要なものは揃っており、コタツまでついていてすごく居心地はよかったです。空調や暖房関係は向かって右側の機器たちが稼働しているので常に快適です。

小上がりのたたみ4畳のスペースにあるコタツが最高!

コタツに入り障子を開けるとウッドデッキの中庭が見えます。旅館だなぁ~って感じですね~。癒やされます(*^^*)やっぱりコタツはいい!

ウッドデッキ側から部屋を見てみるとこんなふうに見えます。なかなか開放感もありいいですね。

まあこのへんは、すごいってものでもないですけど、ちゃんとウッドで統一して、レトロ感もあり冷蔵庫も隠してくれてます。個人的には冷蔵庫そのまま置かれてるのって嫌なんですよね(・∀・)

ただ、冷蔵庫の中には大したものは入って無くて近くにコンビニもないのでいいお酒を飲みたい人たちは途中で買ってこないとですね。僕はお酒を飲まない人なんで気になりませんでしたけど。

収納もたっぷり、浴衣も足袋ももちろんあります。どっぷり温泉旅館気分に浸りたいならやっぱり浴衣は着たいですよね~。

ベッドもフカフカです。和室に布団というのが旅館でしょっ!っていう人もいると思いますが、僕はベッドがあるならそっちのほうがいい人です 笑

脱衣所も必要十分!

めちゃくちゃゆとりがあって広い脱衣所です!とはいいませんが実用十分で特に文句はありません。

アメニティもバッチリでタオルもたくさん入ってます。これで何度でもお風呂に入れます!☆彡

こういう袋とか細かいところがしっかりしてると特別感があって嬉しくなります。お部屋については、それなりの金額の宿なので当たり前ですが、まぁ十分満足できる感じですね。

続き▶ 由布の彩 yadoya おおはし:温泉の内湯と露天風呂を紹介!

由布の彩 yadoya おおはしの宿泊プランを探す!
タイトルとURLをコピーしました