▶ 宿泊予約サイトはコチラ ◀

久留米成田山分院 62mの巨大観音がすごい!成田山 久留米分院 観光!

福岡観光
福岡観光



福岡県の久留米市に成田山の分院があります。そこに巨大な観音様の像があるんです。という事で今回はそこに行った時のお話です。

久留米の遊び・体験スポット>>

じゃらん 遊び・体験予約

スポンサーリンク

久留米成田山分院とは? 成田山の久留米分院!

成田山といえば弘法大師空海を開祖とする真言宗の智山派の千葉成田市にある成田山新勝寺ですが、この成田山久留米分院はそこの直系分院です。

あの有名な成田山なんですねぇ〜(^ ^)

正確には大本山 成田山 久留米分院 明王寺というみたいですね…長いなぁ。

久留米 成田山分院 の住所 行き方 時間について

住所は〒830-0052 福岡県久留米市上津町1386−22です。行き方は九州自動車道広川インターから車で10分です。国道3号線を久留米方面へ4km進んだところ。

ある程度の距離まで来るとずっと巨大観音像が、見えるのでわかりやすいですね。

公開時間は午前9時から午後5時です。僕は午後4時50分ぐらいに駐車場に到着したので目の前で閉められました( ̄∇ ̄)

もちろん時間を調べずにギリギリに到着した僕が悪いのはわかってますけど。

久留米 成田山分院の巨大観音の大きさと特徴

久留米の成田山分院の巨大観音 救世慈母大観音様 はとにかく大きいんです。その大きさはというと何と高さが62mだそうです。 真っ白でとても美しい観音像です。

しかも観音様の像の中を螺旋階段て登って行けるとのことです。残念な事に当然僕が行った時にはすでに閉館⁈していました( ̄∇ ̄)

久留米 成田山分院の巨大観音はマンション20階分の高さ以上

救世慈母大観音様 がどれくらい大きいかと言うと上の福岡市の写真のほとんどのマンションより大きいということになります…。福岡市はあまり大きな建物が建てられない都市ですからね。

久留米市じゃなくて福岡市にあってもさぞ目立ったことでしょう。

久留米 成田山分院の巨大観音は最新のキングコングより遥かに大きい

歴代のキングコングで1番大きいとされる最新のキングコングでも確か身長30mくらいなので倍ぐらい背が高いと思います。うーん大きい…。キングコングが大したことないような気がしてきます。

実際の成田山分院の観音像 救世慈母大観音様 を見てみる

これが実物の成田山分院の巨大観音像ですね。嘘みたいな巨大さです。 左側に見えるインド風の建物は、平和大仏塔極楽殿といって実は高さ38mもあるんです。 足元の建物もすごく大きいんですけど小さく見えますよね…。これらの建物もちゃんと展示時間にくれば見ることができますよ。

まあ、とにかくめちゃくちゃデカい 笑笑 足下に人がいるんですけど、比較してもらうと観音様のすごい大きさが伝わるかな。

久留米 成田山の分院に行ってきた感想

噂には大きいと聞いてましたが本当に大きかったです。本当は観音像の螺旋階段も登って観音様から見る久留米市の景色も見たかったし、ほかの建物にも入って見たかったをですけど、到着したら目の前で門が閉められました( ̄∇ ̄)

皆さん何回もいいますけど、いろいろ見れる時間は午後5時までですのご注意を。

と言う事で久留米市にある成田山の分院はすごいですよという話しでした。

読んでくださりありがとうございました(^ ^)

タイトルとURLをコピーしました