▶ 宿泊予約サイトはコチラ ◀

熊本観光の穴場!阿蘇の絶景を楽しめる南阿蘇鉄道のトロッコ列車!高森駅

熊本観光
熊本観光



熊本観光の穴場!?というほどかどうかはわかりませんが、とてもいいのにあんまり検索されていない阿蘇の絶景を楽しめる南阿蘇鉄道のトロッコ列車に乗車しにいってきました。これから行きたいなと思ってもらえると嬉しいです。


熊本の遊び・体験スポット>>

じゃらん 遊び・体験予約

スポンサーリンク

熊本観光の穴場!?南阿蘇鉄道のトロッコ列車とは?

南阿蘇鉄道のトロッコ列車は、高森駅~中松駅までの7.1キロをつなぐ観光列車で、通常の列車と違い窓がない?列車でいろんなところで停車したり、ゆっくり走ったり、車掌さんのガイドを聞きながら阿蘇の山々の絶景を楽しめる列車です。途中に水源があったり、午後の紅茶のCMにでてくる駅なども通過します。

2020年は3月14日~11月30日の土・日・休日、春・GW・夏休み期間 の期間のみ運行するとのこと。機会があれば皆さんもぜひ行ってみてください(*^-^*)

なお、熊本地震の影響により立野駅~中松駅は長期にわたる運転見合わせ中なのだそうです。復興してほしいですね・・・・。

ということでここからは僕が行ってみた時のお話です。

南阿蘇鉄道 高森駅からトロッコ列車に乗る!~南阿蘇 高森町~

まずは南阿蘇鉄道 高森駅でトロッコ列車の乗車券を買います。

トロッコ列車の料金は下記の通り。

片道料金(高森~中松)(南鉄応援きっぷ)

大人800円 / 小人460円

往復料金(高森~中松)(南鉄応援きっぷ)

大人1,400円 / 小人810円

南阿蘇鉄道 高森駅は木造の建物が素敵です。中ではお土産なども販売されています。もちろん券売機などではなく、窓口でトロッコ列車の乗車券を買うことになります。これで券売機とかだと味気ないですもんね~。

スピリッツで連載中の土竜の唄の作者さん

乗車まで時間があったので高森駅の中をうろうろしていました。駅の中にはいろいろな著名人のサインがありました。熊本地震の復興を込めた意味で漫画家を中心にいろんな方が応援メッセージを贈っているようです。皆さん熊本にゆかりのある人たちなのかな。

しあわせアフロ田中の のりつけさん

こんな作風の漫画に応援されると元気がでそうですね。

皆さんごぞんじゴルゴ13のさいとうたかを 先生

なんとこんな方まで。 南阿蘇鉄道 高森駅のトロッコ列車!?は相当愛されているようですね・・・。

この日は 南鉄(南阿蘇鉄道) フェスタ!

僕が行った日はちょうど、南鉄(南阿蘇鉄道)全線復旧をめざした南鉄フェスタの日だったので人が多かったです。音楽のライブをやっていたり、出店がでていたりと賑わってました。普段もこんんなに人がいるのだろうか・・・。多分いないと思いますけど(*^-^*)

子供向けのこんな木登り体験?みたいなイベントもやってました。

いよいよ南阿蘇鉄道 高森駅からトロッコ列車に乗車!

こちらはトロッコ列車じゃないですね。普通の電車です。地元民さんの足なのでしょう。一両編成なのが可愛いです。

今回乗車するトロッコ列車
今回乗車するトロッコ列車

こっちが乗車するトロッコ列車です。レトロな列車の感じが旅にきた感満載で素敵です!

ソフトクリームを食べるうちの甥っ子

僕の母と甥っ子です。一番はしの席を陣取りリラックス中です。すぐに出発じゃないので列車に乗ってもしばらくゆっくりできます。乗車前には乗車券をわたします。

まだ人がほとんど乗っていない列車内の様子です。この後、全席埋まりました。人気なんですねぇ~。

なんかもう、雰囲気が素敵すぎます。いい思い出になりそうな気しかしません。

トロッコ列車が 南阿蘇鉄道 高森駅を出発!

トロッコ列車の車窓から阿蘇の山々を臨む
トロッコ列車の車窓から阿蘇の山々を臨む

車掌さんのガイドとともにトロッコ列車が出発しました。この日は阿蘇山も噴火中でした。噴煙も飛んできてたようです。地元の人たちは大変ですね。

噴火中の阿蘇の山
噴火中の阿蘇の山

今日も元気に噴火中の阿蘇の山です。周りが山だらけなので名前は忘れましたが、車掌さんはちゃんとガイドでいろいろ教えてくれていました。

午後の紅茶のCMの駅も通る。 上白石 萌歌がCMで歌を歌ってるあの駅!

高森駅からほどなくして午後の紅茶のCMで有名になった駅に到着しました。ここでも車掌さんがいろいろと教えてくれます。

まず、右側にキリンの自販機がありますが、もともと自販機はなかったのだそうです。でも現在は自販機を置いています。もちろん中身は午後の紅茶です。

あと、午後の紅茶のCMの上白石 萌歌さん気分に浸りたい観光客さんがたくさんくるようでこの駅も観光地とかしているそうです。もちろん、自販機の午後の紅茶も売れているとのこと。

午後の紅茶の上白石 萌歌さんが歌うCM ソング

南阿蘇の美しい景色とともに 366日を歌う上白石 萌歌さんの午後の紅茶のCM動画です。いろんなバージョンがありましたよね。南阿蘇の人達はこのCMが嬉しかったことでしょう。

上白石萌歌、「366日」熱唱で話題のCMフルバージョン公開 井之脇海との遠距離恋愛が完結

南阿蘇鉄道のトロッコ列車は再び走りだす!

こんな美しくのどかな風景の中をトロッコ列車は走ります。

何もない田舎です。でも美しいような、懐かしいような風景ですね。農耕民族日本人の胸に刺さるのかな!?

線路の両脇のすすきに手を伸ばせば触れられる距離です。こんなところも列車は走ります。このあと列車内にトンボが入ってきて、さらにほっこりとした空気になりました。

なんていう山なのかわかりませんが、阿蘇の外輪山です。確か車掌さんは名前を教えてくれてたんですけどね。そんなに覚えられない・・・・。

いろんな駅に停車しながらトロッコ列車は高森駅に帰ってきました。

往復券で乗車っしていたので当然、高森駅に帰ってきます。片道切符とかもありますよ。往復の人は途中から折り返して戻ってくることになります。列車の車窓から窓の反対側の景色が楽しめるので往復でも十分楽しめます。

熊本観光の穴場!?南阿蘇鉄道のトロッコ列車とは? 感想

正直、穴場なのかどうかはよくわかりません。けど素敵な体験はできました。この美しい景色も忘れることはないでしょう。皆さんにもぜひ、このなんか懐かしいような美しい景色を味わっていただきたいです。

ということで読んでいただきありがとうございました。

泊りで観光するならお宿探しはこのサイトがおすすめ!
タイトルとURLをコピーしました