▶ 宿泊予約サイトはコチラ ◀

レンズベビー velvet56(ベルベット56)とは?velvet56 f1.6の作例とレビュー!

4.0
カメラと写真!
カメラと写真!



正直いってレンズベビー velvet56って、マニアックレンズな気がします。でもレンズとしては安い(いや、高級ではないという意味で)類のレンズですね。そしてその安いレンズにもかかわらず、ソフト描写というクリエイティブな写りを堪能できるレンズでもあります。

画素数が何万画素とかオートフォーカスの速さがどうとかそんなの関係ねぇ!面白い画が撮れるレンズが欲しいんだ!そのためなら電子接点なんてなくてもいいんだよって人におすすめのレンズです。ということで紹介してみましょう。

スポンサーリンク

レンズベビー velvet56(ベルベット56)とは?

 レンズベビー velvet56(ベルベット56) で撮影したダンボー親子
レンズベビー velvet56(ベルベット56) で撮影したダンボー親子

まず、レンズベビー velvet56(ベルベット56)とはどんなレンズなのかということをざっくりと説明しておきます。 ケンコートキナーさんの説明によるとvelvet56(ベルベット56) のレンズは 3群4枚のレンズ構成で、高次球面収差を出すことによりソフト効果を出していて、レンズの中心ではしっかりとした描写をしながら周辺にむかってソフトで立体感のあるボケを実現しているというレンズだそうです。

まぁ、難しいこと考えなくても作例をみれば レンズベビー velvet56(ベルベット56) はどんなレンズかということが分かってもらえると思います。

ちなみに velvet56(ベルベット56) は電子接点すらないのでオートフォーカスなんてなくもちろんマニュアルでの撮影になります。さらにいうと撮影データすら残りません。もちろん単焦点レンズなのでズームだってできません。でもいいんです。だって独特で面白くてクリエイティブなほかの人とは被らないような画がとれるんだから。便利さや写真の精密さをを求めるようなレンズではありません。

ということで作例です。

レンズベビー velvet56(ベルベット56)作例

先ほど言ったように電子接点がなく撮影時のレンズデータが残ってないため、f値とかは書いてませんが、開放気味で撮影している写真ばかりです。先にいっておくと絞るとちゃん普通のレンズと同様の美しい描写をしてくれます。でもこのレンズで絞った写真を見せてもしょうがないですもんねぇ。

まずは春に桜の道を撮った時の写真です。ベルベット56特有の周囲のぐるぐるボケがでているのがわかると思います。もちろん絞っていないので描写がカリカリってことはありません。ですが、だからこそのふんわり感がでていると思います。

開放f1.6で撮った!のだったかな・・・。フワッフワに写った桜の花です。ハイキー気味にすると優しい写りがより強調されるかもですね。

多分これも開放f1.6で撮ったものです。普通のレンズじゃありえないような描写です。面白いですね。ふんわりぼけぼけでまわりもグルグルです。 レンズベビーのベルベット56 じゃないとこうはなかなかならないでしょう。

まどろみのミツバチ(笑)ふんわりとろけてますね(^^♪ かなりよれるのでこんなフワフワマクロも撮れます。

ソフトな桜の描写が綺麗です。 ケンコートキナーさんがいうレンズの中心ではしっかりとした描写をしながら周辺にむかってソフトで立体感のあるボケっていうのがわかるんですよね。なんかソフトなんだけど芯があるというか。

velvet56(ベルベット56) で夕暮れ前をふんわりやさしく写しました(笑)

レンズベビー velvet56(ベルベット56)作例 夜に撮ってみました

夜にレンズベビー velvet56(ベルベット56)で撮影すると光が優しくにじんでいるのがわかると思います。芯はあるけど画面全体が滲んでいて美しいです。ソフトフィルターもいろいろありますけどやっぱりこの描写は独特です。

こちらはぐるぐるボケが目立ちますね。こういうのは好みがわかれそうです。でも面白いし他にない描写だし、真ん中あたりに主題をおけばいい感じに主題を強調できそうですよね。

光がじわーっとにじみ出てきているようですね。普通のレンズだと決して体験できない描写です。

ここにはのせてないですけどポートレートとかにもいいですよ!

レンズベビー velvet56(ベルベット56)はF4ぐらいまで絞れば普通のレンズです。F2.8あたりから独特のソフト感がでてきます。なのでポートレートなんかにも普通に使えたりします。

最近の高解像度のレンズで荒れた肌や毛穴をハッキリと写されるより、ふんわり優しい描写で写してもらう方が都合がいいことだって多々あるでしょう(笑)コスプレ写真とかだって面白いじゃないでしょうか(笑)

まとめ: velvet56(ベルベット56) は面白いレンズです!

正直言って独特すぎる写りのレンズですが、遊び心があってクリエイティブな感性がある人ならばこれは面白いレンズだと思えるのではないでしょうか。

飛び道具的な感もありますが、もっていると楽しいレンズですよ(笑)

ソフトな描写が面白いクリエイティブな人におすすめなレンズです!
タイトルとURLをコピーしました