▶ 宿泊予約サイトはコチラ ◀

Lensbaby SOL 45 はボケが面白いティルトシフトレンズ!作例あり!

カメラと写真!
カメラと写真!



僕の持ってるレンズの中にレンズベビーのソル45というレンズがあります。このレンズ凄く面白い、角度を変えることのできるティルトシフトレンズなんですけどあまり知られていないようなので紹介してみます。

スポンサーリンク

Lensbaby SOL 45 (ソル45)とは何?

まずレンズベビーといえばクリエイティブな写真を撮れるカメラ用品をたくさん出しているケンコートキナーさんが販売しているメーカーさんです。

僕も紹介している独特な写りをするソフトレンズ、ベルベット56なんかもレンズベビーです。下の記事はベルベット56を紹介した時の記事です。良かったらみて下さいね^_^

レンズベビー velvet56(ベルベット56)とは?velvet56 f1.6の作例とレビュー!
正直いってレンズベビー velvet56って、マニアックレンズな気がします。でもレンズとしては安い(いや、高級ではない...
ベルベット56の作例

Lensbaby SOL 45 のスペックと特徴

話しは戻りますが、sol45の見た目はこんな感じ。

Canonの小型一眼レフのeos6d2に装着した画ですいません(╹◡╹)

装着しているのを見ていただけると分かると思いますけど、このレンズ小さいです。

それもそのはずで、このレンズのスペックは、f3.5個定のズームなしの単焦点、おまけに電子接点もないのでオートフォーカスなんかもちろんできません 笑笑

さらに特徴的なのがこのボケブレードなるものです。このボケブレードを出したり引っ込めたりする事でボケを作ることが出来ます。

さらにティルトシフトレンズなのでレンズに角度をつけることができる(あおってとったりできる)という特徴もあります。

Lensbaby SOL 45の作例

そんなsol45の作例を一気に見てみましょう。

夕焼け河川敷を撮影してみました。ミニチュアのような写りが特徴的ですね。

人間がミニチュアの人形みたいです。ボケも面白い流れをしてます。 

ボケブレードとレンズに角度をつける事で面白い写真が簡単に写せます。

という事で続きをどうぞ。

▲なんか懐かしいような写りですね。

▲リフレクションを撮って見ました。なんか一味違う写真になったような。

Lensbaby SOL 45で宇佐神宮を撮影。

宇佐神宮の橋です。さすがにシンプルなレンズで逆光耐性も弱いようです。でもそれが味になっいるような。

ちょっとオールドレンズみたいにも見えます。今時のフルサイズ一眼レフでこんな写りってある意味すごいです。

出店の準備中でした。ジオラマと実物の間のような不思議な写りです。

すごいボケ方で視線誘導効果みたいなのはすごいかも。

なんとなくおもちゃの世界のようにも見えます。

なんとなくジオラマに置かれたフィギュアのようにも見えます。

写りがいい解像度がとかそんなのとは全く無縁のレンズですがなんとも言えない味がある特徴的な写りですね(^^)

レンベビーsol45のまとめ僕の感想

レンベビーsol45は価格も3万を切る価格で、なかなか面白い写真が撮れるレンズです。ただ通常の絶景を撮影して美しい風景を切り取るような写真を撮る時はこのレンズだけでは無理でしょう。

僕の感想ではオールドレンズやトイレンズと似たような感覚でしょうか。

でもこのレンズだけで撮れる独特の描写は好きな人には、たまらないものがあると思います。

みなさんもレンズベビーsol45いかがですか?面白い写真がとれますよ。

独特なボケ味のクリエイティブな人におすすめなレンズです!
タイトルとURLをコピーしました